2018/09/20

セリアで来年2019年の手帳を買ってきました!100均スケジュール帳6冊を紹介

セリア手帳2019

9月になると来年の手帳が本屋さんや文具店に並び始めますね。

「もうそろそろ手帳が並ぶ頃かな」と、100円ショップSeria(セリア)に行ってきました。休日に家族で大型店まで遠征です。

毎年買っているものが中心ですが、自分で使ってみたいものと、家族で使う分も合わせて6冊を買ってきたので、細かく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

私が手帳を選ぶポイント

手帳を選ぶときに気を付けていることがあります。主にマンスリー(月間スケジュール)に関することです。

1.月曜日はじまりのもの

2.6週対応のもの(日付が重ならないもの)

3.TO DOリストを書く余白スペースがあるもの

4.六曜(大安・仏滅など)の記載があるもの

マンスリー(月間スケジュール)は月曜始まりのものにしています。子供の休みに合わせて土日をひと固まりでスケジュールを考えることが多いからです。

次に1カ月6週間対応のものを選びます。1年のうち2~3回ほど、1カ月が6週になってしまう月がありますよね。

私が2017年に使っていた手帳です。

マンスリー日付重なり部分

1マスを分割されると使いにくいの。カレンダーのように斜め分割も使いにくいですよね。

セリアではマス自体の大きさを小さくして対応したものがありました。マンスリーのマスの大きさが月ごとに違うのは、個人的には好みではありません。

最初から1カ月が6週間対応(6段)になっているというのが私のこだわりポイントです。

それから、マンスリーにちょっとしたやることリスト(TODOリスト)を書きたいので、余白があると助かります。

6週対応のものを選ぶと必然的に上下にスペースができるので、私の希望に合ったマンスリーになるのです。

六曜は仕事柄気にすることが多いのと、なんとなく記載があると安心です。

そんなこだわりを元に選んだ手帳を紹介していきます。

セリアの定番!水玉模様の手帳3サイズ

セリア手帳2019年3冊

毎年出ているセリアの定番です。B5・A5・B6の3サイズがあります。サンノート株式会社の商品です。

マンスリーは左側にTODOリストがあるデザイン。

セリア手帳2019年マンスリー

B5はマンスリーとメモ帳だけ。A5とB6サイズにはウィークリー(バーチカル式)もついています。このバーチカルに魅かれて毎年リピ買いしているのです。

セリア2019年バーチカル

バーチカルの目盛りは6時から24時まで、左側にTODOリスト、下4分の1ほどはメモ欄になっています。

私は分解して「あな吉手帳」のレフィルとして使っていたことも。100円の手帳なら思い切りよくバラバラにできます。

いつもはこのシリーズから1冊を買うのですが、今回は子供たち用に2冊追加。夏休みなど長期休暇の時の予定表にしてもらおうと思います。

マンスリーの開始はピッタリ1月からの開始になります。冬休みの予定を書くには12月からマンスリーがあったほうがよかったな。終わりは翌年1月までなので13か月分ということです。

スポンサーリンク

セリアのバーチカル手帳2種類

セリアバーチカル手帳2種A5

A5のバーチカル手帳はもう1冊買いました。右側のグレーとオフホワイトのツートンデザインのものです。

グレーの部分がピンク色のものもありました。こちらもサンノート株式会社の商品です。

マンスリーはデザイン違いです。両方とも2019年1月から翌年1月までの13か月分。

SeriaA5手帳マンスリー

右側の手帳はマンスリーの左端がTO DOスペースではなくて縦型カレンダーになっているのがポイント。この部分はガンチャートのように使えて便利そうです。

ウィークリー(週間スケジュール)はバーチカル式ですが、形式が違います。

セリアバーチカル手帳形式

左側は前出のもので縦割りなので、ジブン手帳やアクションプランナー(佐々木かをりさんプロデュース)と同じような使い方ができます。

右側は上下2段組になっているのが特徴です。予定と実際を書きたい方には横スペースが広い方が便利だと思います。

セリアバーチカル手帳記入例

8時から24時までの1時間当たりの縦スペースは小さくなるので30分ごとの予定を書くのはキツキツで無理でした。

この手帳は夫のお気に入り。日付に合わせてメモするだけの使い方です。

セリアのバーチカル手帳は毎年買って別記事で詳しく紹介しています。

 バーチカル式手帳を買うなら100均セリアがおすすめ【2018年1月始まり】

夫がこの2段タイプのバーチカルのファンなのです。1日分のスペースが使いやすい大きさ形だからだそうです。

時間軸は全く無視してメモだけに使っているのですが、確かに1日分は小さいメモ帳ぐらいの大きさだわ。

スポンサーリンク

文庫本サイズのマンスリー手帳

A6セリア手帳マンスリー2冊

こちらも毎年買っている文庫本サイズA6の手帳です。どちらにするか決めかねたので両方とも買ってしまいました。

左側の花柄表紙がamifa製で、右側のクラフト表紙の方はKyowa製になります。

A6セリア手帳マンスリー

花柄表紙の方はピンク系もありました。左側に「WEEKLY TO DO」スペースがあるのが特徴です。

2017年まではこのタイプを使っていたのですが、このスペースが空欄になりがちでした。私の場合は下にあるメモスペースだけで充分なようです。

クラフト表紙の方は、2018年に使ったのと同じタイプ。上下に分割されているので、午前と午後の予定に分けて記入できて便利でした。土日のスペースが広くなっていて、下段にTO DOスペース(4行)あります。

紙質も違うので、2019年はどちらを使うのかじっくり検討するつもりです。使わなかったほうは娘の落書き用に払い下げられます(笑)。

 100均ダイソーのキャラクター手帳は大人女子も満足なデザイン【2018年】

マスに合わせてイラストを描くのが好きなようです。1冊があっという間に終わってしまいます(笑)

まとめ

Seriaぐでたま手帳2019

100均セリアで買ってきた6冊の手帳を紹介しました。実はもう1点あります。小2の長女が買ったぐでたま柄です。このところブームなんです。キャラクターはディズニー柄もありました。

購入したのは9月9日です。カレンダーと手帳が特設コーナーにずらっと並んでいました。品出し中のカゴが置いてあったり、これから発売されるものもありそうな気配。

さらに追加されるかもしれないので、10月になったらまた行ってみようと思っています。

スポンサーリンク