今年の目標はマインドマップ風に!EDIT(エディット)年間スケジュールの使い方

EDIT

2016年は1日1ページのEDIT(エディット)という手帳を使っています。

参考 2016年の手帳はエディット(EDIT)に!1日1ページのライフログ始めます

初めての手帳なので使い方は手探り状態。やっと2016年の目標を手帳に書き込むことが出来ました。

スポンサーサイト

EDITの年間スケジュールページ

EDIT(エディット)には最初の方に「PLAN 2016」とあって年間スケジュールを書くページがあります。見開き1ページ分です。

EDITの年間スケジュール

左側は上3分の2が「YEAR VISION(2016年のビジョン)」。罫線なしの無地スペースなので、写真などを貼って視覚的に記録するのにも良さそう。

下3分の1が「YEAR PLANNING LIST(2016年のプラン)」。リストマークが10個ついています。目標をリストアップするのに使えそうです。

2016年の目標はマインドマップ風に

「YEAR VISION(2016年のビジョン)」は無地で「自由に書いてください!」という感じだったので、私は前から気になっていたマインドマップ風に挑戦してみました。

↓ 5mmごとに薄いブルーの罫線が入った方眼用紙を使いました。

マインドマップ

見た目がカラフルだとテンションUPするので、色分けにもこだわりました。

2016年の目標は4系統に集約

2016年の目標を考えてみたところ、いくつも思い浮かびました。欲張りなんです、私(笑)。

私は子育て主婦ですから、子供の将来のためにお金を貯めたいし、もちろん女性としてキレイでいたい。まあ、出てくる出てくる!

思いついたときにメモ帳に箇条書きしていていきました。

参考 1冊のメモ帳に情報の一元化!手帳とメモ帳を使い分けるメリット・デメリットは?

何とか4系統にまとめました。

・お金に関すること(貯金・投資)
・家族に関すること(夫・子供)
・自分のこと(おしゃれ・ダイエット)
・日々の暮らし・家のこと(時間管理・片付け)

コレを色分けします。お金はグリーン、自分のことは「キレイ」とまとめてピンク、家族のことは水色、暮らしのことはオレンジ色に。

↓ できあがったら手帳に貼って完成です。

マインドマップ風目標

マインドマップの書き方は自己流です

マインドマップは初めてだったのでまずは「マインドマップ・書き方」と検索。「画像検索結果」を中心に見ていきました。

真ん中に大きな目標を書いて、そこから放射状に書いていくようです。出来るだけ曲線で上昇するように描くというのがポイントなんですって。

↓ 大きな紙(A4サイズ)に下書きしてみました。

マインドマップ

マインドマップは枝分かれをさせて、細かく書いていくのですが、私はほどほどにとどめました。だって、際限なく枝分かれしていきそうな勢いなのです(なんて欲深いのでしょう・苦笑)。

1年の目標なので方向性が分かるようにして、もっと細かいことはマンスリーの目標に落とし込むことにします。

少し時間が経ったら違ったことが思いつきそうだし、変化に対応できる余白を残した目標にしたいという気持ちも込めて。


スポンサーサイト


マインドマップを元にやることリストを作成

マインドマップを貼った「YEAR VISION(2016年のビジョン)」の下は、「YEAR PLANNING LIST(2016年のプラン)」となっていて、10個のチェックリストがあります。

↓ マインドマップを元にリストアップしてみました。

EDIT年間目標

マインドマップを元にしているので、内容は重複しています。というかほぼ同じ(苦笑)。

他のことを書いた方がいいのかな?と思ったのですが、あえて同じ事を見た目を変えて書いてみました。色分けはマインドマップと同じです。

マインドマップには書き入れなかった具体例を鉛筆書きで付け足しています。コレは思いついたときにどんどん増やしていく予定。

月間イベントの使い方は?

右側のページは「MANTHLY EVENTS 2016(2016年の月間イベント)」になっています。私はEDITをスケジュール帳ではなくてライフログとして使いたいので、ここのページにはマインドマップを具体化して期限を意識して書いてみました。

EDITの年間スケジュール

「キレイになりたい」という目標のために、1月は「食事に気をつける」、2月は「ダイエット開始」と書いていきました。

同じく「暮らしを整える」ために、1月は「目標をたてる・手帳週間」、2月は「玄関を整える・習慣」と書いています。

中程に鉛筆で上下に分ける線を入れて、下段にはここには紹介できないプライベートな欲深い内容を書いていく予定です(笑)。

とりあえず、1月から6月までの半年分を記入しました。12月分まで記入してしまうと、実際とのズレが大きくなりそうだからです。3ヶ月ごとに修正(調整)をしながら、記入していきたいと思っています。

子供達や外出のスケジュールは100均セリアのマンスリー手帳に書いています。

参考 2016年の手帳は?文庫本サイズの10月始まりマンスリー・月間ダイアリー【100均セリア】

このEDITの月間イベントの欄には子供達の予定はいれずに、自分のことだけを書いています。

まとめ:2016年のテーマはすっきり暮らすこと

私が書いたマインドマップ風の目標はちょっと失敗作です。真ん中の一番大切な部分が「すっきり暮らすには?」って疑問型なんだもの。

目標が疑問型というのは、私らしい感じがします(笑)。目標すら言い切れないモヤモヤ感。心から「すっきり暮らしには?」と日々考えているのです。子育てまっ最中ということもあり、家の中にも心の中にもモヤモヤが貯まっています。

ようやく3人目が2歳半になって、やっと自分のための時間が取れるようになってきました。今年は子育て中に貯まったモヤモヤを、手帳を付けることによってすっきり片付けたいと思っています。

スポンサーサイト