2017/07/18

2016年の手帳は?文庫本サイズの10月始まりマンスリー・月間ダイアリー【100均セリア】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋になると来年の手帳をお店でもたくさん見かけるようになりますね。どんな手帳がいいのか迷うのも楽しい時間です。

早速ですが、手帳大好きなので来年(2016年)の手帳をセリア(100均)で買ってきました。リピート買いしていて3年目になります。

スポンサーサイト

セリアの文庫本サイズの月間ダイアリーがお気に入り!

私が3年連続で使っているマンスリー手帳(月間ダイアリー)はセリアのもの。もちろん税抜100円!

手帳のサイズは文庫本サイズ(A6)。マンスリーだけなので厚みもありません。持ち歩きやすいサイズです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表紙なナチュラルなクラフト地に水玉模様にしました。表紙の色柄はいくつかあります。

2014年はシンプルなピンク、2015年は優しい雰囲気の花柄でした。

141126-5

このセリアの手帳のおすすめなのところは、1ヶ月が5週目以上になるときに、日付が重なっていないところ。31日が24日のおまけのように同じマスに入っているのは使いにくいと思いませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから、月曜始まりなので土日の予定が書き込みやすい点もお気に入り。

左側に罫線があるので、その週にやりたいことを書いて使っています。さらに、下段にもメモスペースがあるので小さな手帳ですが色々メモして使えます。

去年と今年で変わったところは?別冊のメモ帳が一体型に!

2015年までは100円のプチプラ手帳なのにマンスリーに別冊のメモ帳が付いていました。

141126-10

私は別冊のメモ帳を家計簿として使っていました。見開き1ページで1ヶ月分として利用。2016年からは巻末にメモが付いています。見開き15ページ分あったので、今回も家計簿として活用できそうです。

さらに今回変わったのは、今まで付いていたイヤープラン(年間スケジュール)がなくなっていました。

↓ 前回の手帳のイヤープラン。

141126-8

記入欄が小さすぎて使い道がなかったので、なくなっても問題ありません。


スポンサーサイト


マンスリーとウィークリーは別冊の方が便利?文庫本サイズの手帳は持ち歩きように!

この文庫本サイズのマンスリー手帳を使い始めたのはあな吉流手帳術がきっかけでした。

手帳が大きめなA5サイズのリング式だったので、持ち歩くのが不便で。小児科へ行くときや子育て支援室へ遊びに行くときなど、身軽に行きたいけど、スケジュール帳は持っていきたいと思うことが多々あります。

そこで、月間スケジュールだけ別冊にすることを思いついたのです。

あな吉流の手帳術ではマンスリーが縦型なのですが、それも使いにくいと感じていました。

↓ 31行ある罫線レフィルに自分で数字を書いてマンスリーに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の場合、この縦型よりはカレンダー配置の方が頭に入りやすいようです。

参考 あな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術を読んだ感想

毎月手書きで数字を書くのは面倒だったので、100円の手帳を試しに使ってみることにしました。

普段はA5サイズのあな吉流手帳の内ポケットに入れておいて、出かけるときだけ、このマンスリー手帳を持ち歩くことにしました。

100均一&10月始まりの手帳なら気軽にお試しできます!

私は色々なタイプの手帳を使ってきましたが、いざ使ってみると思っていたよりも使いやすいとか使いにくいとか感じることがあります。

セリアで売られていた手帳は10月始まりのものが多かったので、新しい手帳のタイプに挑戦してみたい方は、まずは100円の手帳でお試し期間を設けると失敗が防げそうです。

レフト式、バーチカル式、見開き2週間タイプなど、使ってみれば自分の生活に合っているかすぐに分かります。

1~2ヶ月間使ってみて、お値段お高めの手帳を買うのもいいし、私のように100均一で十分ということも(笑)。

私がよく利用する100均はダイソーとセリアですが、手帳に関してはセリアの方が充実しているように感じます。セリアの手帳コーナーはおすすめです!

セリアではもう1冊、A5サイズの手帳を買っています。

参考 セリアのA5マンスリー手帳!100均手帳はお試しに最適【2016年10月始まり】

追記:同じタイプで2016年4月始まりのモノが販売されていました(2016年2月)。

スポンサーサイト