2017/04/24

テレビ台兼洋服収納を手作りDIY!コンセントをよけてぴったりサイズに

150609-2

寝室として使っている和室のテレビ台を手作りしました。テレビの下のスペースを活用して子供服を収納したい!と思ったのがきっかけです。

洋服が収納できそうなテレビ台を探したり、テレビ台になりそうな収納(たんす)を探したりしたのですが、なかなか見つからず。

思い切って、自分で作ることにしました!

スポンサーリンク

コンセントやアンテナの位置を考えて手作りしました!

市販品を探すときにネックとなったのが横幅です。

150614-8

ちょうど、テレビアンテナとコンセントがあります。アンテナは家具の後ろに隠れてしまっても問題ありませんが、コンセントは隠れてしまったら不便です。

壁からコンセントまでの長さは76cmほど。どうしてもコンセントの内側におさまるサイズにしたかったので、テレビ台は幅75cmで作りました。

奥行きは45cmです。板のサイズに合わせました。テレビ台の天板に使った板は大工さんにいただいた物。厚みが3cmもあり、塗装もしてありました。店舗のカウンターにつかった木材の残りだそうです。

土台に使ったのは、手持ちの板です。サイドはみえるので奥行き45cmの板を使いましたが、底板は小さいサイズしか手持ちがなく・・・

150609-4

よく見ると線が入っているから分かりますね。厚みの同じ細い板を2枚プラスして、奥行45cmに合わせました。見えなくなるところなので問題なし!

土台の部分は白の水性ペンキでペイントして、天板はL字金具で内側から固定しました。

スポンサーリンク

テレビ台を子供服の収納に活用!

3人目が生まれたので子供服の収納をどうするかが課題になりました。子供服は寝室として使っている和室に収納しています。これ以上、家具は増やしたくありません。というか増やせません(苦笑)。布団が敷けなくなってしまいますもの。

そこで目をつけたのがテレビ台。今までは、私が独身時代に使っていた小さなテーブルに乗せていました。

↓ このテーブルです。

150609-1

奥に写っているのは1人目(長男・小2)。私がDIYしたり模様替えしたりしていると近くをうろつきます。でも、ゲームやタブレットをしていて手伝ったはくれませんが(笑)。

このテーブルの下がデッドスペースだと、ずっと気になっていたのです。

そこで、このカインズの収納ケースと組み合わせて、テレビ台兼子供服収納を作ることを思いつきました。

↓ これまた邪魔をしてくれる3人目(次女・1歳)。キャスターころころ楽しいね。

150609-3

使うのは3段の収納ケース。わが家では5段タイプや1段タイプも愛用しています。

これを分解して、手作りしたテレビ台に設置すると・・・

150523-10

はい、完成!他の場所で使っていた1段タイプも組み合わせて引き出しを4つ設置できました。

↓ よく見ると左側は収納ケースの天板がありませんが。

150523-9

ここには長男の靴下を収納しています。引き出しを出さなくても隙間からポイッと収納できるので便利(ずぼらですね・笑)。

この左部分の収納ケースを買い換えるか迷いましたが、収納ケースの見栄えにこだわりすぎると、不要な収納ケースが次々にでてきてしまいます。

子供服収納はこれからも変化する可能性があるので、見栄えの悪さはあまり気にしないことにしました。

DIYも同じで、市販品と同じ完成度を求めると、作業ができなくなってしまいます。見栄えが悪くても、市販品では見つからなかったサイズがピッタリなテレビ台を作ることができました。

この4つの引き出しに長男の服が収まっています。いままでテーブルで代用していたテレビ台を、子供服収納を兼ねたテレビ台にしたおかげで、スペースも有効活用できています。

DIYは便利だし楽しいなぁ。

引き出しの中身についてはこちらの記事で紹介しています。

>> 子供服の収納●男の服を大公開!持ち数を少なくシンプル収納

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ日曜大工・DIY・手作り

にほんブログ村 トラコミュ DIYへDIY

にほんブログ村 トラコミュ *DIY女子*へ*DIY女子*

スポンサーリンク