ジブン手帳が入る理想的なバッグインバッグをしまむらで発見~手帳の持ち歩き方~

手帳用バッグインバッグ

ジブン手帳愛用中の40代主婦 emiko です。黒表紙のA5スリム版Bizを使っています。

子供と出かけるときには大きめのトートバッグを使うことが多いので、手帳をバッグに入れるときにはページが折れてしまったりしないように工夫が必要です。

今回は、手帳を入れるのにぴったりなバッグインバッグ(インナーバッグ)をしまむらで見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

手帳はポーチに入れて持ち歩きます

レタスクラブ付録ポーチ

ジブン手帳Bizは厚みも最小限に抑えられていますが、主婦が普段持ち歩くのには大きめなサイズです。その日にあったことを後から書く「ライフログ」として使っているので、基本は家に置いておくスタイルで使っています。

食材の買い物くらいでは持ち歩きません。子供の習い事や通院で待ち時間があるときなどは、手帳タイムとして活用したいので、持っていくことになります。

今までは雑誌の付録だったスヌーピーのポーチに入れていました。薄型で気に入っていましたが、そのポーチがくたびれてきてしまったので、新しいポーチを探していたのです。

文具メーカーや無印良品など、いろいろとチェックしていましたが、やっと見つけられました!

しまむらで発見!理想的なバッグインバッグ

しまむらインナーバッグ値札

私の理想的なバッグインバッグ(Bag in bag)はしまむらで見つけました。価格は税込1500円(2018年5月購入)。モノトーンのシックなスヌーピー柄も、程よい可愛らしさです。

同じスヌーピーでもカラフルデザインや、ディズニー柄もありました。撥水するようなポリエステル生地でクッション性があるので、タブレットを入れるのにもピッタリだと思います。

このバッグインバッグのいいところはポケットの大きさです。あまり細かく分かれていると、私のガサツな性格では元に戻せない可能性が高い(笑)。ひとつひとつのポケットが大きめなのも、購入したポイントです。

A6サイズ手帳が入る外側ポケット

しまむらバッグインバッグ正面

正面のポケットは3つに分かれています。左はペン、真ん中はティッシュ、右はメモ帳(A6)が入る大きさでした。

裏側のポケットは真ん中で2つに分かれています。

しまむらインナーバッグ

どちらにもA6サイズが入ります。正面のポケットよりも横幅があるので厚みのある文庫本でも入るくらいです。

スポンサーリンク

ジブン手帳と長財布が入るメイン室

そしてメイン室も理想通り。上から見た写真です。

しまむらインナーバッグメイン室

正面側にファスナーポケット、真ん中はマチがあるメイン室、裏側はジブン手帳を入れるのにぴったりなオープンポケットになっています(黒同士なので分かりにくくてごめんなさい)。

真ん中のメイン室には長財布を入れる予定です。この部分がスナップボタンをはずすとマチを広げて使えますから、財布のほか化粧ポーチやハンカチも入ります。

私の場合、財布を出し入れしているときに、手帳の表紙を曲げてしまったり、ページを追ってしまったりするので、手帳と財布を別の部屋(ポケット)に入れられる点がとても気に入りました。

ファスナーポケットの方には、7インチのタブレット(キンドル)を入れようと思います。わが家には8インチのタブレットもありますが、そちらもギリギリ収納できる大きさのポケットです。

私は使いませんが小さな持ち手もついています。商品説明の図のほうが分かりやすいかな。こんな感じです。

しまむらインナーバッグ商品説明

しまむらで買いましたが、発売元はSHO-B株式会社とありました。同じ柄でレジカゴサイズのバッグや折り畳みボストンバッグ、母子手帳入れもあって、シリーズで欲しくなってしまいました。

まとめ

ポケット配置が理想的なバッグインバッグにやっと出会えました。ジブン手帳のほかに手帳(A6)サイズの手帳も使っているので、この両方が入るというのは感激です。

長財布とポーチなどもしっかり収まるので、このバッグインバッグ一式があれば、2時間でも3時間でも待っていられそう。子供の習い事などの待ち時間は40~50分ぐらいなのですが、ひそかに楽しみにしているぐらいです(笑)。

こういう待ち時間を楽しめるようになると子供の成長を感じますね。どこへ行くのにも下の子がついてきていましたし、病院の待合室では「騒がないように」「危なくないように」と目を離す余裕はありませんでした。

一番忙しい子育て時期は通り過ぎたのだなと感じます。子供の送迎には手間はかかますし、分刻みスケジュールになることもありますが、目を離せない幼い子を連れているのとは心の余裕が違いますもの。

お気に入りのバッグインバッグですが、これほど大げさにいろいろなものを持ち歩かなくていいこともあります。ちょっと手軽に持ち歩くときには100均ポーチが便利です。

これも同じ記事にセリア(Seria)で見つけました。軽くて薄くて、さらに柄もかわいい! 大きさやデザインの違うものなどいくつか種類がありました。

手帳まわりの文具や小物もお気に入りが増えてきました。手帳のある暮らしは充実していて楽しいなと実感しています。

スポンサーリンク