2018/06/08

子供の写真データCD・DVDを100均ファイルケースにまとめました【15分片付け】

子供の写真データ

片付け(片づけ)修行中の40代主婦emikoです。子供が3人いると片付けに追われる毎日。

まとまった時間はなかなか取れないので、スキマ時間に少しずつ片付けをすることを意識するようになりました。

今回は子供の写真データーを保存しているCD-ROMやDVDの整理を15分でやってみました。

スポンサーリンク

わが家の子供の写真の保管方法は?

子供の写真はネットプリントで現像して、プリント後の画像データーはCD-ROMに入れて保管しています。CD-ROMは1年で1~2枚ほどなので、それほど量は多くありません。

その他にスタジオアリスで撮影した写真もデータ化して保管しています。子供の卒園記念で写真がデータ化(CD化)されて配られたりすることもあります。

パソコン周りで使うCD-ROMやDVDは一カ所にまとめていたのですが、出してみたらこれだけありました。

写真保存CDROM

固いプラケースに入っているものが多いです。薄型のものばかりですが、角が割れていたり、開けるとすぐに外れて分解してしまうものも。

100均セリアのCD/DVDケースを活用

100円ショップSeria(セリア)で買ったCD・DVDケースを買ってきました。

セリアのDVDケース2種

男前な黒のロゴデザインとディズニー柄の2種を買ってきました。黒のロゴデザインの方を使いたいと思います。

黒のほうが20枚入、ディズニー柄のほうが22枚入りで3方ファスナーで開閉します。ディズニー柄の方は子供のDVDを保存するので、子供が好きなデザインを選びました。

セリアの男前なデザインは本当にかっこいい。PPトレーも持っています。

男前PPトレー

 100均セリアで売り切れ続出!男前シリーズのロゴ入りPPトレ-を購入

分類してからケースに収納

まずは、いるものといらないものに分けました。私のダイエットDVD(主に雑誌の付録)もあったので、それは別の場所に移動しました。

スタジオアリスの写真データは1枚の中に数枚しかデータが入っていないので、これはもう少し貯まったら1枚にまとめる方向で考えています。それまではこのままで保管。

いらないものもありました。捨てたものは空ケースが中心です。

中にはすでに処分してしまったデジカメのセットアップ用CD-ROMや、昔々に使っていたホームページビルダー(HTMLのホームページを作れるソフト)についていた画像CD-ROMもありました(笑)。

ケースを捨てただけでも省スペースになりました。

残ったものを時系列に100均ケースに入れていきます。

100均ケースに収納

CD-ROMには油性ペンで中身を記入しています。中身がよくわからないものには付箋をペタッ!

中身を確認し始めると15分では終わりませんし、脱線して中途半端になりそうなのでやめておきました。後で中身を確認して処分するかどうかを決めます。

スポンサーリンク

子供の写真データー片付け完了!

セリアの男前CDとDVDケース

100均のCD/DVDケースは背表紙の厚さが4.5cmほど。これなら本棚に2~3個並べておいてもそれほど場所を取りません。

保育園でもらったCD-ROMなどを入れてもまだ4枚分ほど余っています。同じデザインのものをもう一つ買い足しておくかどうか考え中。100均は商品入れ替えがありますから。

実はCD-ROM化してある子供の写真データーは2013年までなんです。それ以降のものは外付けハードディスク(HDD)の中にしまったまま。

外付けHDD

この中に大量の写真が入っています。さらにその半分は現像すらしていません(苦笑)。

子供の写真整理はついつい貯めてしまいがちですね。パソコンが急に壊れてしまった経験があるので外付けHDDも使っていますが、やはり最後はCD-ROMに入れておくのが安心。

HDDは大容量なので、「入れっぱなしになる」「目的の写真が見つからない」というデメリットもあります。

100均のCD/DVDケースで今までのものは整理整頓できたので、今後はHDD内の写真の現像、CD-ROM化をせっせと作業したいとおもいます。

スポンサーリンク