2017/11/22

100均Seria(セリア)の実用的なスケジュール帳5冊を紹介【2018年用の10月始まり手帳】

セリア2018年手帳

100円ショップSeria(セリア)で来年の手帳(スケジュール帳)を買ってきました。毎年買っているものと気になるものも買ったのでなんと5冊に!

100円ショップの手帳はキャラクターものなどカジュアルなものも多いのですが、セリアの手帳はシンプルで実用的なデザインが多くビジネス対応できるくらいのクオリティなのです。

それでは、私が2018年用に選んだ手帳を紹介していきます。

スポンサーリンク

バーチカル式大きめサイズの手帳2冊

私はバーチカル式(縦割)の手帳が好きなのですが、書店などの手帳コーナーではレフト式が主流です。バーチカルタイプは少ないので、セリアで見かけたときには驚きました。

私が初めて使ったバーチカル式手帳はセリアのものです。100円だから気軽に試してみることができました。

今回はA5サイズとB6サイズの2種類を買ってきました。

セリアバーチカル式手帳

黄緑色のA5サイズのほうは上下2段組になったバーチカル式です。

バーチカル手帳セリア

水玉模様のB6サイズのほうは以前にも使ったことがある一般的なバーチカル式。

バーチカル手帳セリア

ジブン手帳と同じような配置なので、ジブン手帳には手が届かないけどバーチカル式手帳を試してみたいという方にはぴったりかも。

参考 2018年ジブン手帳BIZを購入しました!詳しい内容紹介と使い方を妄想中

夫に大きめの手帳を買ってきてほしいと頼まれてしまして、このバーチカル式の2冊を買っていくことにしました。使いやすそうなほうを選んでもらおうと思います。

夫がいつも使っているのは左側が週間スケジュールで右側がメモ帳になっているレフト式です。なぜか一般的なレフト式が私が行ったセリアでは見つけられませんでした。ダイソーでも見つけてみます。

こちらのバーチカル式手帳については別の記事で詳しく紹介しています。

参考 バーチカル式手帳を買うなら100均セリアがおすすめ【2018年1月始まり】

持ち歩きに便利なB6サイズ手帳

セリア2018B6手帳3冊

セリアで沢山の種類がある文庫本サイズ(B6判)の手帳の中から3冊を買ってきました。私が選ぶポイントは紙質と罫線の色です。

あまりにも紙質が薄いものや罫線が真っ黒で太いものは好みではありません。中身が一緒で表紙の柄が違うものが多いので、沢山並んでいても、買ってくるものは毎年同じになってしまいます(笑)。

今回も3冊のうち2冊はリピート買いで去年と同じものです。

リピート買いのMY定番2冊

2018年文庫本サイズ手帳

左側の花柄表紙はマンスリーのみの手帳。もう何年もリピート買いしています。

右側の白い表紙はマンスリーと見開き2週間ホリゾンタル式(横割)からなっています。

↓ 去年のものと並べてみました。

2週間見開きホリゾンタル新旧

ほぼ同じですが、2018年は時間表示がプラスされていて、罫線の破線も微妙にちがいます。

見開き2週間のウィークリーがついた手帳は、体調や食事の内容をメモするときに使っています。いつもつけているわけではなくて、ちょっと太ったなとか気になることがあった時につける感じです。

体重をささっとメモできるように、いつもは体重計のある洗面所に置きっぱなしです。

この2冊の手帳については昨年の記事に詳しくまとめていますので、今年は省略しますね。

参考 100均セリアで2017年の手帳を購入しました~シンプルな手帳を3冊を比較~

スポンサーリンク

シンプルなマンスリー手帳

今年初めて買ったのがこちらのマンスリー手帳です。サイズは文庫本サイズ(A6判)。

2018年セリア手帳

シンプルで男前な表紙に魅かれました。マンスリーとメモページからなる薄い手帳です。

2018年ダイアリークラフト表紙

マンスリーは2017年10月から2019年3月までの18か月間に対応。

表紙を開けると2018年と2019年のカレンダーがあって、イヤープラン(年間スケジュール)が続きます。

年間計画

サイズの小さい手帳のイヤープランは記入しにくいので使い道が難しいかな。

↓ マンスリーは月曜日はじまりで、土日はスペースが広めにとられています。

2018年クラフト表紙中身

大安や友引など六曜も掲載されていて、1日のブロックの真ん中に薄い罫線がひかれています。私は午前と午後で書くスペースを分けているので、この罫線があると便利です。

さらに1カ月が6週間にわたる月に対応できる6段デザインもお気に入りポイントです。 私は1マスに2日間入る日があるのが気になるタイプなのです。

↓ 2016年に使っていた手帳はとても気に入っていたけど、この点はマイナスでした。

2017年手帳月間スケジュール

参考 2017年1月始まりの手帳を買いました【B6見開き1週間バーチカル式メモあり】

年に1~2回なんですけど、できるだけ6週間対応のものを選びたいと思っています。

↓ 右下にはTODOリストが4個分と来月のカレンダー付き。

セリア2018年手帳マンスリー詳細

マンスリーの後ろにはシンプルなノートが見開き12ページ分続きます。最後のパーソナルメモのスペースにに「Kyowa」と小さくメーカー名が記されていました。

お気に入りの手帳になりそうなので「Kyowa」の手帳は来年もチェックしようと思います。

子供の予防接種や学校行事、習い事の時に小さめの手帳だと持ち歩きが便利なのです。2015年に1日1ページのエディットを使った時には、マンスリーはセリアのA6サイズ手帳と2冊使いをしていました。

マンスリーはジブン手帳のほうに一元化するかどうか迷い中です。

まとめ

セリアの手帳コーナーは本当に楽しい! 今年は1店舗目の品ぞろえた少なかったので、もう1店舗まわってセリアのハシゴをしてしまいました。

家族に頼まれた分も合わせて5冊も買ってしまいましたが、実家の母も欲しがっているので、自分が使う手帳を決めたらお嫁入させようと思います。

セリアは100均の中ではシンプル&実用的な手帳の品ぞろえが豊富。タイソーはキャラクターもの(特にサンリオ系)が豊富です。100円ショップごとに個性があるので、手帳コーナーチェックは年末までに何度もしてしまいそうです。

スポンサーリンク