2016/02/25

手帳を書く筆記用具は?フリクションから無印良品の多色ボールペンまでお気に入りを紹介

EDITとペン

手帳は何で書いていますか?お気に入りの筆記用具が見つかると手帳生活が楽しくなりますよね。

万年筆を使っていたり、色分けをしていたり、雑誌の手帳特集を見ると筆記用具へのこだわりを持つ方も多いように感じます。

私の使っているペンはお手頃なモノばかり。いままで使ったことがある筆記用具をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

基本は消しゴムで消せるシャープペンです

シャープペンと消しゴム

手帳はシャープペンで書いています。消しゴムは細かいところも消せるスティックタイプを愛用中。シャープペンの芯はHBです。

シャープペンは100円くらいのを使っていましたが、片付けをしていたら昔使っていた製図用シャープペンを発見。

定規が使いやすいようになっているだけで、特に文字が書きやすいわけではありません(苦笑)。1本500円以上したものなので、しまい込まずに使うことにしました。

シャープペンも消しゴムも『ぺんてる』のもの。10年以上前に購入したモノです。

消せるボールペン『フリクションボール』

フリクションボール

あな吉流手帳を始めたときに消せるボールペンFRIXION BALL『フリクションボール』を買いました。あな吉さんがおすすめしていたからです。

参考 あな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術を読んだ感想

黒を最初に買いましたが、ボヤッとした発色で好みではありませんでした。黒はパキッとしてほしい派です。

その後にグリーンの『フリクションボール(スリム)』と、こすると消える蛍光ペン『フリクションライト』を買いました。

フリクションボールのグリーンを買ったのは、今日の感想を緑色で書きたかったから。さとうめぐみサンの『願いをかなえる手帳術』を参考にしました。3行の文章にするので書き間違えも多く、消せるフリクションボールが便利でした。

参考 手帳セラピストさとうめぐみサンの手帳術本!5色ペンで願いを叶える

消せる蛍光ペンは色合いがキツすぎず乾いた色調。使い心地はいいのですが、蛍光ペンを消したいと思う機会がなくって。別に消せなくてもいいという結論に(苦笑)。

消せるボールペンは摩擦熱で消えるので、高温になると消えてしまうそうです。私は車移動が多くて、貴重品だけ持って、重たい手帳は車に残しておくということがあります。

夏の車の中は高温になりますから、フリクションで書いた文字は消えてしまう可能性が高い!ライフスタイル的にも消せるボールペンは向かないようです。

スポンサーリンク

長年愛用した無印良品の6色ペン

無印良品の6色ペン

5年以上愛用していたのが無印良品の6色ペンです。黒、青、水色、オレンジ、ピンク、赤の6色で、子供のことを水色、自分のことをピンク色で記入するようになったのはこの6色ペンを使っていたから。

長い間使っていたのと、インクの色は出なくなるし、色を選ぶときに固くなってしまいました。子供がしゃぶしゃぶとなめてしまったせいもありそう(笑)。

この中のオレンジ色が蛍光っぽいオレンジで文字だと読みにくい色なのです。さとうめぐみサンの手帳術ではオレンジを使うのですが、とても読みにくくて苦戦しました。

「オレンジは文字を書くのに向かないわ!」と思い込んでいたのですが、別のペンを使ったらオレンジ色でも文字が読みやすかったです。

↓ オレンジ色でマインドマップを書いたら元気が出る色だと再認識。

マインドマップ

参考 今年の目標はマインドマップ風に!EDIT(エディット)年間スケジュールの使い方

無印良品の6色ペンのオレンジはアンダーラインなどを引くの良さそうです。私の使っているペンは旧タイプなので新タイプの発色も試してみたいです。

現在使っているペンはコレ!

今現在はこの3本をよく使っています。

EDITとペン

花柄がかわいいマリークワント柄のペン2本とピンクボディの2色ペン(黒と赤)の3本です。

花柄ボディのペンは自分でレフィルを選べるタイプで4色セットできます。

EDITとペン

今のところ色が選び切れていなくて2本(8色)になっていますが、いずれは1本に集約できるといいな。

参考 手帳用の多色ペンはパイロットのCOLETO(コレト)に決定【手帳の色分け】

↓ メモ帳用にいつも携帯しているペンがこの2色ペン。

メモ帳とジェットストリーム

三菱のジェットストリームです。ちょっとサインをするときにお借りしたペンの使い心地にビックリして同じモノを買ってきました。

信用金庫の営業さんが持っていたのですが、0.7が一番とおすすめなんですって。私も文具コーナーで0.5と0.7を確認の上、0.7を買うことにしました。3色ペン、4色+シャープペンなどもありました。

メモ帳は走り書きをすることも多いので、本当にスムーズになめらかに書くことができます。出かけた先では黒のボールペンがあると便利なことが多いので、メモ帳と一緒にいつも持ち歩いています。

ジェットストリームの書き心地には惚れ込んでしまいました。単色タイプだったら水色やピンクの品揃えもあるようです。色々試してみたいと思っています。

以上、私の手帳生活を彩ってくれる筆記用具の紹介でした(*´∀`*)

スポンサーリンク