手帳を使いこなすために!2015→2016年へ新旧の引き継ぎ作業をしました

手帳2015

新年から新しい手帳を使います!その準備として新しい手帳を使うための準備に着手しました。

手帳を使いこなすためには、手帳のメンテナンスが必須。年末年始のメンテナンス作業として、手帳の引き継ぎをしました。

本当なら年末にやってしまいたかったのですが、主婦の年末年始は忙しいですよね。

やっと家族が日常生活に戻ったので、手帳のメンテナンスをする時間が持てました(*´∀`*)。

スポンサーリンク

2015年の手帳をまとめました

2015年の日々の記録を残す手帳はB5サイズの普通のノートでした。それに手書きで線を書いてオリジナルの手帳にしていたのです。

見開きで1週間だったり、2週間にしてみたりと、試行錯誤の手帳となりました。

↓ 最後の方は線はフリーハンドで書くという大雑把さ(苦笑)。

手帳2015

フリーハンドで書いた方が曲がったときにも気にならないような気がします。定規で書くとズレが気になって何度も書き直しになるのです。

細かいところと大雑把なところが同居した困った性格の私だわ(笑)。

このB5ノートを使いながらも、ルーズリーフにしたりセリアのA5手帳をお試ししたりと、浮気をいっぱいしました。

1年分をまとめて残しておきたいので、体裁は考えずに、このB5ノートに貼り付けておくことに。

↓ セリアのA5手帳は10月だけ使ってみました。切り取ってB5ノートにペタッ。

手帳2015

1ヶ月使ってみて自分に合わなかったのでやめたのですが、気軽にお試しできるのが100円手帳の良さですね。

関連記事:セリアのA5マンスリー手帳!100均手帳はお試しに最適【2016年10月始まり】

ルーズリーフに書いたモノなどもB5ノートに貼っておきました。体裁はよくありませんが、2015年の手帳の迷走ぶりがよく分かって記念になりそうです。

スケジュールを書き写しました

子供達の保育園や学校の行事などのスケジュールを書いているのはセリアの文庫本サイズの手帳です。毎年同じモノを買ってています。

関連記事:2016年の手帳は?文庫本サイズの10月始まりマンスリー・月間ダイアリー【100均セリア】

手帳2016

私の場合、1ヶ月先ぐらいまで書いておけばスケジュール管理できます。セリアの手帳は10月から翌年3月までとマンスリーが用意されているので、ギリギリまで当年の手帳を使い続けるルールにしました。

そして年末年始に、2015年の手帳に書いてあった2016年1月のスケジュールを、2016年の手帳へ書き写す作業をしました。

今までは新しい手帳を買うとすぐに使いたくなってしまったり、どっちの手帳に書いたのか分からなくなってしまったりと、年末年始はもやもやっとした手帳の使い方をしていました。

私はいつも捜し物をしています。モノも探しますが、情報も探している状態です(苦笑)。2016年の手帳を買ったときに気をつけたのは、「この捜しモノを減らすにはどうしたらいいか?」ということです。

そこでギリギリまで当年の手帳を使い続けて、年末ギリギリに1月分を当年の手帳に書き写すというルールを徹底したのです。

このルールにすると、2015年のスケジュールがマルッと記録に残せるのでイイですね。何でも記録して手元に残しておきたい私にピッタリです(*´∀`*)

スポンサーリンク

メモ帳も新しくしました!

私は手帳にプラスしてメモ帳を使っています。文庫本サイズの小さなモノです。

関連記事:1冊のメモ帳に情報の一元化!手帳とメモ帳を使い分けるメリット・デメリットは?

このメモ帳が使い終わったので繰り越し作業をしました。メモの内容を確かめて、残しておきたいモノは別のノートへ貼ったり書き写したり。

メモ帳更新

メモ帳はすべて切り取られてゼロになりました。心置きなく捨てられます。

実は中途半端にメモされた手帳をいくつか保管していて、時間が経つにつれて何とも捨てられなくなるという悪循環を経験していたのです。

情報は新しいうちに処理をしないと断捨離できなくなりますね。ただの情報だったのに、断捨離しにくい思い出になってしまったら、さあ大変! 

新鮮なうちに取捨選択をして、大切なモノは書き写し、その他はポイッと捨ててしまうことにしました。

このメモ帳の活用法はワンクールが終わったところですが、いい手応えを感じています。

2015年から2016年への引き継ぎ完了!

本日1月6日ですが、やっと手帳の引き継ぎ(繰り越し)作業を終わりました。小2の息子が冬休みの宿題をしている隣で、作業は1時間ほどの作業でした。

保育園と夫の仕事がスタートして、静かな日々がスタート。息子の宿題も私の作業も3番目(次女・2歳)がいると間々なりません(笑)。

年末年始は反省したり目標を立てたりするにはいい機会です。主婦の年末年始は忙しすぎていつもダダダッと過ぎてしまいますが、今年は6~8日まで自分メンテナンスDAYにしました。

今年は1日1ページのエディット手帳を用意しているので手帳と向き合う時間が楽しみです。

関連記事:2016年の手帳はエディット(Edit)に!1日1ページのライフログ始めます

のんびりしているとすぐに3連休ですからね。お正月休みと3連休の合間に、今年の抱負をしっかりと考えていきたいと思います。

スポンサーリンク