2017/04/24

大きめバスマットを手作り!子供と一緒に立てる正方形に

正方形の大きめバスマットを手作りしました。

子供が小さいうちは一緒にお風呂から出るので、2人で乗ると普通サイズのバスマットでは小さく感じます。そこで少し大きめの正方形に。

大きさが分かるように私の足も一緒に(お見苦しくてすみません・笑)

d0625-1

スポンサーサイト

材料は無印良品の座布団カバー。リメイクして再利用

表布はなんと座布団カバーなんです。白いキルティング生地。

結婚前、一人暮らしのときに使っていたので1枚しかなくて。ずっと、しまってありました。無印良品で買ったお気に入りの座布団カバーだったのでリメイクすることに。

吸水性を考えて、使い古しのバスタオルを間にはさんで、チョッと厚めにしました。使い心地はいいのですが、洗濯すると乾きにくいです(苦笑)。次回はその点も考慮して作ります。

洗い替えは色違いで。

d0625-2.jpg

こちらはブルー系の布でくるっとパイピング。この2枚を毎日交換して使っています。


スポンサーサイト


リメイクするか、捨ててしまうか?それが問題!

手作りしたりリメイクしたりというのは好きなのですが、アイデアが出てから実際に作るまでの時間がかかりすぎてしまう私。

収納庫にはハンドメイドの素材がたくさんスタンバイ中。

なかなか行動できないのならば、さっさと捨ててしまったほうがいいのかなぁっと、断捨離ブームの中で思う私。

これから一生懸命ハンドメイドをしたとしても使いきれるかどうか分からないぐらい、生地を所有しています。やりたいことに優先順位をつけると、どうしてもハンドメイドは後回しに。

40代になって人生の折り返し地点に達したと感じます。残された時間を考えるようになりました。どうしましょう。リメイクやハンドメイド用品は少しづつ減らしていくしかないのかな。

スポンサーサイト